近くの野菜直売所も探せる!情報サイト「ジモチョク!」

ジもチョクトとは

ジもチョクトとは

  1. ジモチョクとは

みんなが直売所で、農家さんがその日に収穫した新鮮野菜を買うことで、野菜の本来の美味しさを知って野菜好きになってほしい!
そして直売所を盛り上げることで、地元の農家さんや農業を応援したい!
ジモチョクは、そんな想いから出来た『全国農産物直売所のポータルサイト』です。

直売所
「農産物直売所」と聞いたら何を思浮かべるでしょうか?
安さ?新鮮さ?おいしい地元料理?
しかし、直売所の魅力は野菜の鮮度や旬が抜群であること・・・だけではありません。

日本全国津々浦々、農産物直売所の数は16000件を超え(H21.農林水産省統計)大手コンビニエンスストアーチェーンの数にも匹敵します。
それだけの数があるのですから直売スタイルも千差万別。
農産物直売所の全国の売上は9973億円(H27年・6次産業化調査 農林水産省)にのぼり、メガ直売所と言われるものの中には年間40億円を売上げているところも存在します(福岡県糸島市 伊都彩々)。
こうした直売所は地域の農産物を魅力的に見せるさまざまなノウハウの宝庫。販売するというだけではなく情報発信源として、ついついお客さんが手を伸ばしてしまう「ここでしか買えないもの」との素敵な出会いであふれています。
「道の駅」やJA系の大型直売所は最新の「農産物を売る」ノウハウが集まっていますが、その一方で個人が経営するこじんまりとした直売所の魅力も忘れてはいけません。
イキイキとした野菜とは裏腹の、風雨に耐えてきた今にも崩れそうな渋い棚の佇まい。コインロッカーに野菜が入っているみたいな野菜自販機、さらには野菜のそばに無造作に置かれた貯金箱・・・かと思いきや、びっくりするほどオシャレにデザインされ、毎日行列ができて数万円の売上。農家の収入のほとんどを支える個人直売所も存在します。
「自分で育てて手売りする」究極の小商いスタイルは歴史と風土そして農家のユニークさを文字通り「直」(チョク!)に私たちに訴えかけてきます。

大小さまざま、最新の販売システムから古の小商いスタイルまで全国津々浦々の農産物直売所。
その、いまだ知られざる魅力とノウハウを「ジモチョク!」は発掘し直売所を語りつくします。
日本全国のユニークな直売所をドシドシ紹介していくとともに
「お客様をひきつけ農産物を売る」ノウハウも細やかに紹介。未来に向けた新しい直売所の姿をも模索してまいります!
皆様からの「こんな直売所見つけた」「行きつけの直売所がスゴイ」「うちの直売所の魅力を紹介してほしい」などの情報も大募集しております。
直売所