近くの野菜直売所も探せる!情報サイト「ジモチョク!」

  1. 推しチョク
  2. ご近所の方は立ち寄るべき!新鮮野菜が購入できる世田谷区の直売所4選!

今回ジモチョクが取り上げる地域は、"東京都世田谷区"です。


世田谷区は、23区内で練馬区に次いで2番目の規模を誇る農業地域なのです。


みなさんご存知でしたか? 


農業が盛んなだけあって、販売している直売所の数も多いです。驚くことに世田谷区には無人販売所も含めて、大小約270件もの農産物直売所があるんですよ!


さらに、自治体でも直売所を宣伝していて、130件の個人直売所とJA共同直売所の情報が掲載された「世田谷農産物直売所マップ」が発刊されているなど、農業がアツいです。


でも、せっかく数多くの直売所があっても

「どこの直売所にどんなお野菜が販売しているのか」

「自宅近くで新鮮なお野菜が買える場所はどこか」

こういった消費者が本当に欲しい情報って中々まとまっていないんですよね。


今回は、こういった情報をお求めのあなたのために、ジモチョクがおすすめする世田谷区の直売所を5件紹介します!



ファーマーズマーケット二子玉川(二子玉川)


ファーマーズマーケット二子玉川

ファーマーズマーケット二子玉川は、以前ジモチョクでもご紹介した大型直売所です。


新鮮で安いのはもちろんのこと、お買い求め易さにもこだわっています。

例えば、違う農家さんが作ったものでも、同じ野菜であれば値段が統一されるように農家の方々と協力しています。また、最近は一人暮らしの方が増えているので野菜の数量を減らしたパック売りを充実させています。


毎週火曜日はキノコ、水曜日はスイカ、木曜日は乳製品の特売をやっています。狙った曜日にするとお得です。


そして、不定期で週末に試食会も行っています。 


11月現在は、小松菜、ホウレン草、桃、オクラ、ルッコラ、ネギ、サツマイモ、シソの葉、柿、白菜、本ユズ、里芋などが旬の野菜として販売されています。


店舗の口コミ情報

旬の地元で採れた野菜がとても美味しい!毎週行ってます。ただ、朝9時の開店前に並ばないと、いいものは手に入りません。


外売り場には、春先からハーブ、野菜の苗も売ってます。 クレジットカードも使えます。
(出典:Googleクチコミ


詳細情報

  • 所在地:〒157-0077 東京都世田谷区鎌田3丁目18−8
  • 営業時間:9時00分~16時30分
  • 電話番号:03-3708-1187
  • 定休日:毎週月曜日 年末、年始、夏季休業あり
  • アクセス:小田急線 成城学園前駅南口下車 バス二子玉川駅行 世田谷総合高校下車徒歩5分 | 東急田園都市線 大井町線 二子玉川駅下車 バス成城学園前駅行 吉沢下車徒歩5分

詳細記事:多摩川散歩に立ち寄りたいカフェ併設でおしゃれな直売所『ファーマーズマーケット二子玉川』(東京・世田谷区)



ファーマーズマーケット千歳烏山(千歳烏山)


ファーマーズマーケット千歳烏山

烏山商店街の中にあり、世田谷産の新鮮な野菜や花が毎日提供されています。


「あきたこまち」や「南魚沼産コシヒカリ」などの玄米は、注文を受けてからその場で精米、販売しています。


そして、白ナス、緑ナスといった変わり種のナスから世田谷産のパッションフルーツまで、レアな野菜が多数販売されているので、ふらっと店を覗いてみるだけでも楽しめるのが特徴です。

 

11月現在は、カボチャ、サツマイモ、白菜、里芋、長ネギなどが旬の野菜として販売されています。


店舗の口コミ情報

玄米をその場で精米して販売している他、地場野菜が人気。人気商品は午前中で売れ切れることがあります。


休日前の水曜日の午後は特売価格になります。
(出典:Googleクチコミ


詳細情報

  • 所在地:〒157-0062 世田谷区南烏山6-28-1
  • 営業時間:10時00分~18時00分
  • 電話番号:03-5313-7711
  • 定休日:毎週木曜日 年末、年始、夏季休業あり
  • アクセス:京王線 千歳烏山駅下車 徒歩3分



ちいさな野菜やさん(喜多見)


ちいさな野菜やさん

対面販売で、こだわりの無農薬野菜を売っているのが「ちいさな野菜やさん」 


農薬の削減率が一定以上でないと受けられない東京都エコ農産物の認証も受けているので、生でも安心してお楽しみ頂けます。


また、珍しい野菜も取り扱っています。

八丈島で作られる八丈オクラや、エンチョイ(中国菜)はなかなか取り扱っているところが少ないです。馴染みのない野菜にはそれぞれ料理のレシピをつけるように工夫がしてあります。

 

生産したこだわりの野菜は、ファーマーズマーケット二子玉川でも販売しています。


ですが、生産者から直接おすすめのレシピが聞ける、数少ない対面式の直売所なので、僕は店舗でお買い求めいただくことをおすすめします。


店舗情報

  • 所在地:〒157-0068 東京都世田谷区宇奈根2-6-16
  • 営業時間:夏場:8時00分〜18時00分 冬場:9時00分~17時00分
  • 定休日:不定休
  • アクセス:小田急線 喜多見駅下車 徒歩10分

詳細記事:エンチョイ、八丈オクラなど小さな売り場にこだわりが詰まった直売所!『ちいさな野菜やさん』(東京・世田谷区)



大塚農園(用賀)


大塚農園

世田谷区の伝統野菜である「大蔵大根」を生産しているのが、大塚農園の大塚信美さん。


大塚さんは、一時は栽培が途絶えた大蔵大根を、この土地ならではの品種として復活させようと、再び栽培を始めた立役者なのです。

 

真っ白で、根の上部から先端まで、先細りしない独特の形の大蔵大根は、秋から冬にかけてが旬。


世田谷の土地が育む地場野菜を味わいたい方は、一度訪れてみてください。


店舗情報

  • 所在地:東京都世田谷区瀬田5-12-15
  • 営業時間:8時00分〜不明
  • 定休日:1月~4月 9月~10月(左記の期間は営業していません。)
  • アクセス:東急田園都市線 用賀駅下車 徒歩15分


まとめ


今回の記事を書くに当たって、世田谷区の直売所を数々調べました。


その結果、直売所によって、カフェを併設している大規模店や、野菜の種類や品揃えが多い店舗、小規模ながら、こだわりの野菜や地場野菜を扱っている店舗など、特徴的な店舗が散見されました。


ジモチョクでは今回、270件ある直売所の中から、新鮮なお野菜が手に入る直売所や、世田谷区の直売所ならではの、立派な野菜が陳列してある店舗を厳選しています!


世田谷区に在住の方や店舗までのアクセスが良い方は、是非今回ご紹介の直売所を訪れて見てください!





Let's Go 関連の直売所

Recommend 編集部おすすめ直売所