近くの野菜直売所も探せる!情報サイト「ジモチョク!」

  1. 推しチョク
  2. リピート確実!オーガニック野菜が集まるイベント「アースデイマーケット」に行ってきました(東京・新宿)

リピート確実!オーガニック野菜が集まるイベント「アースデイマーケット」に行ってきました(東京・新宿)

推しチョク

ジモチョク編集部

新年あけましておめでとうございます!


本年もジモチョク編集部が気になった農作物直産所をご紹介する「推しチョク」では都内の直売所をはじめ各地の新店舗情報、イベントなどをどんどんご紹介していきますね!


今回は数あるファーマーズマーケットの中から編集部一押しの「東京朝市・アースデイマーケット」の特集をお送りします!


東京朝市 ファーマーズマーケットの横断幕


今回ご紹介する「東京朝市 アースデイマーケット」は数あるファーマーズーケットの中でも屈指の長く愛されているマーケットで、2006年4月に20店舗からスタートしたアースデイマーケットは回を重ねるごとに多くの出店者の来場者で賑わうようになり、今では平均来場者1万人を超える都内屈指の生産者と消費者の交流の場となっています。


毎月1回のペースで代々木公園のけやき通りを会場に開催されており、有機農法で生産された野菜や加工品、フェアトレードの工芸品などを直接生産者の方から購入することができます。
というわけで今回は代々木公園で開催されたファーマーズマーケットに参加してきました。


東京朝市 ファーマーズマーケット

所狭しと並んでいるテントは竹で出来た特製テント


出店者には、環境に配慮した農法で生産を行い、自分の声で農産物や加工品の生産の過程や魅力を消費者に伝えることができることが参加の条件で事務局は参加の条件に以下のことを参加基準としています。

  • ◯無農薬、無化学肥料、もしくは極減農薬の環境共生型の農業に取り組まれている生産者ご本人
  • ◯安全で安心な食材を使った飲食品をご提供してくださる加工食品のお店
  • ◯安全で安心な食材を使った飲食品をご提供してくださるケータリングカー
  • ◯オーガニックや手仕事、フェアトレードの精神を持った雑貨や食材のお店

(引用:「出店希望のご案内」東京朝市 EarthDayMarket) http://www.earthdaymarket.com/participation/


アースデイマーケットとは「環境に配慮した持続的な農業を目指す小規模な生産者を応援し、また全ての参加者とそれを共有し合う」ことを趣旨としているので、たとえ無農薬であっても石油などの化石燃料を大量に燃やして加温した植物工場で生産された野菜はアースデイマーケットでは扱われていません。

そこには単なる物売りの場所ではなく、生産者さんと言葉を交わして直接商品を購入することで、その背景にあるストーリーに想いを馳せながら消費してほしいというアースマーケット開始当初からの実行委員会の方々の一貫した思いが込められているんです。


陳列された野菜


アースデイマーケットに出店している生産者の方は関東近郊を中心に集まったユニークな生産者の方ばかり。生産者さんとの交流を楽しみに毎月のようにアースデイマーケットを訪れるファンも少なくないといいます。

なんと、毎回の生産者さんとのコミュニケーションを楽しんでいるうちに生産者さんのファンになってしまい、アースデイマーケットに行けなかった月は生産者さんの農場に直接買いに行ったというお客さんもいるほどで、まさに「人」自慢のマーケットなんです。


けんちん汁とおむすび

けんちん汁とおむすび。懐かしくてやさしい味に冷えた体も温まります


アースデイマーケットでは生産者さんもお客さんの側もモノやお金のやり取りを超えたコミュニケーションを楽しんでいる姿が印象的でした。


東京朝市 ファーマーズマーケット


2018年は以下の日程で開催予定となっていますので、予定が空いている方は是非立ち寄られてはいかがでしょうか。



イベント詳細

「東京朝市 アースデーマーケット」
開催日:2017年12月17日(日) 10:00〜16:00

(次回は、2018年1月28日、2月18日、3月4日、4月1日開催)
開催場所:代々木公園けやき並木
催し物:地場産新鮮野菜販売、加工品、飲食ブースの出店
主催:アースデイマーケット実行委員会