近くの野菜直売所も探せる!情報サイト「ジモチョク!」

  1. 推しチョク
  2. 環境負荷の少ない野菜を京都で!「小さな八百屋 坂ノ途中soil」(京都府・京都市)

京都の世界遺産・東寺のほど近くに、環境負荷の少ない農業を実践する農家さんが作ったこだわりのお野菜を楽しめる八百屋がありました!


丁寧に育てられた個性豊かな野菜が並ぶ「小さな八百屋 坂ノ途中soil」 やってきたのは京都駅から近鉄電車で1駅の東寺駅。駅名の由来にもなった東寺は仏教・真言宗の本山として知られており、世界文化遺産にも登録されています。そんな東寺から交差点を渡ってすぐの場所にあるのが、「小さな八百屋 坂ノ途中soil」です。


東寺

▲東寺


店構えはこじんまりとしていて、店名の通り本当に小さなお店です。店に飾り付けられたガーランドや植木鉢がお洒落。早速中へ入ってみると...


坂ノ途中soil

▲坂ノ途中soil 外観


お店の中には無垢の木の棚やカウンターが丁寧に並べられ、そこにカラフルなお野菜や調味料、ジュースなどが置かれてあります。
この棚は、京都の家具工房「片井家具道具」の協力のもと職人によって手作りされたのだそうです。


「坂ノ途中soil」店内

▲店内の様子


店内の野菜は、主に京都・奈良・三重といった近隣の農家さんから集められています。特に、農薬や化学肥料に頼らない、環境負荷の小さい農業を行う農家さんのお野菜が中心です。
このようなお野菜は安定生産が難しく、大量に安定した品質の収穫量を確保できない場合が多いですが、それだけこだわりを持って育てているため味は美味しいものが多いです。


「坂ノ途中soil」に集められたカラフルな人参

▲カラフルなにんじん


この日は、金時にんじん、黄にんじん、紫にんじんなどのカラフルなにんじんや、大根、九条ネギ、白ネギ、うずまきビーツといったお野菜が販売されていました!


「坂ノ途中soil」のビーツや大根

▲大根やねぎ、ビーツなど


壁側の棚に目を移してみると、種類豊富な調味料が。
お酢だけでも、玄米黒酢、紅玉梅酢、純米酢、ゆずぽん酢など様々。これらも、無添加のものが販売されています。


「坂ノ途中soil」で販売されている調味料は無添加のものが多い

▲無添加の調味料の数々


さらに、スパイスやお菓子、お茶、お米、ジュースなど、様々なジャンルのこだわりの食品が販売されていました!どれもなかなか手に入りにくいものばかりで、迷ってしまいますね!


「坂ノ途中soil」で販売されているスパイス

▲スパイスもオーガニック商品




農薬や化学肥料に依存しない農業を支える「株式会社坂ノ途中」


この「小さな八百屋 坂ノ途中soil」を運営しているのは、京都市下京区に本社を置くベンチャー企業「株式会社坂ノ途中」です。
(株)坂ノ途中が設立されたのは2009年7月のこと。以来、個人向けのネット通販(坂ノ途中ウェブショップ)を中心に、今回ご紹介した直営店「坂ノ途中soil」や、小売店・飲食店への卸販売などを行って、新規就農者を中心とした環境負荷の小さい農業を行う農家への物流網の構築に取り組んできたそうです。


同社がこのような事業に取り組んできたのは、「環境負荷の小さい農業を実践する農業者を増やすこと」を通じて、農業を持続可能なものにしたい、ひいては持続可能な社会にたどり着きたいという想いがあったからでした。
現在、多くの農業の現場では化学肥料や農薬が使われています。このような農業の形ではたしかに「今」のコストを減らし収穫量を増やすことが可能になるものの、環境への負荷の積み重ねにより将来への持続可能性が失われてしまう危険があります。これは「未来からの前借り」であり、これらを防ぐためには農薬・化学肥料に依存しない農業を行う農家が自立しなければなりません。そのために彼ら向けの流通を作る必要があると、坂ノ途中は考えたそうです。


「坂ノ途中soil」に掲げられたポリシー

▲「未来からの前借りやめましょう」と店内に掲げられた看板


この坂ノ途中の取り組みは、国内のみならず海外にも広がっています。例えば「メコンオーガニックプロジェクト」は、ラオスの深い森の中で環境負荷の小さい農業を実践する山岳少数民族の人たちが作るコーヒーを商品化することで、彼らの伝統的な暮らしを支え、失われつつある森を未来につなぐプロジェクトだそうです。
他にも同社はウガンダでもごまやシアバター、バニラビーンズなどを対象に同様のプロジェクトを進めており、今後に目が離せませんね!


「坂ノ途中soil」の宅配サービス

▲株式会社坂ノ途中では宅配サービスや海外事業も行っています


「坂ノ途中soil」で購入したポップコーンとハーブティー

▲この日は、ポップコーンとオーガニックハーブティーを購入


小さな八百屋から始まる、これからの農業の大きな可能性。
お近くにお立ち寄りの際には、「小さな八百屋 坂ノ途中soil」で、環境負荷の少ないこだわりのお野菜を味わってみてください!



【書き手・取材】
トテポラボ 代表 森田 慧




直売所情報


店舗名:小さな八百屋 坂ノ途中soil
定休日:毎月第2月曜日・毎週日曜日・毎週火曜日・お盆・年末年始
営業時間:11:30~18:00
連絡先:070-5347-0831
住所:〒601-8437 京都市南区西九条比永城町118-2 (九条大宮下る、3軒め)
アクセス:近鉄京都線 東寺駅より徒歩5分
公式Webサイト:http://www.on-the-slope.com
Instagram:https://www.instagram.com/sakanotochu_soil/
Twitter:https://twitter.com/soil_saka




Recommend 編集部おすすめ直売所