近くの野菜直売所も探せる!情報サイト「ジモチョク!」

  1. 推しチョク
  2. 「東京の森ピクルス」や「奥多摩生味噌」など奥多摩生まれの名産品を買うならここ!「手づくり工房 四季の家」(東京都・奥多摩)

こんにちは!ジモチョク探検隊の江藤梢です。


突然ですがみなさま、東京にも大自然があることはご存知ですか?
今回は、新宿からサクッと約2時間でアウトドアを一気に満喫できる「奥多摩」にある美味しい直売所「手づくり工房 四季の家」をご紹介します!


ここで人気なのが、2017年に誕生したブランド「奥多摩 四季の家」シリーズ。


「工房スタッフの手から生まれる商品を通して、奥多摩の四季を五感いっぱいに体験してほしい…」直売所に併設された工房で日々手づくりされた和と洋の商品は、そんな想いでブランド展開しているそう。
今回は個人的な「3大おすすめポイント」を紹介していきます!



【おすすめ1】奥多摩の新しいお土産「東京の森ピクルス」


まずは奥多摩の人気宿泊施設「はとのす荘」の料理長が監修した「東京の森ピクルス」です。


▲東京の森ピクルス。ギフトセットも


東京の森ピクルスは季節ごとに旬をぎゅっと封じ込めているので、訪れるたびあらゆる種類のピクルスが登場しています。その中でも個人的TOP3はこちら!



第3位:100年以上前の幻の原種「治助イモ(じすけいも)」のピクルス


たびたびTVでも話題になる、奥多摩の三大特産品のひとつをピクルスにしています。



各イベントでも完売必至の「治助イモ」、生産量自体がとても少ないので見つけたら即ゲットしましょう。


第2位:近隣農家さんの「個性強い旬野菜」ピクルス


タヌキやイノシシを見ない日はないほどの奥地で農業を営む農家さんから届く四季野菜をピクルスにしています。



トマトやきゅうりなどスタンダードな野菜はもちろん、コリンキーやカリフラワーなどピクルスには珍しいお野菜もふんだんに登場します。


第1位:奥多摩で採れた「変わり種」ピクルス


「とにかく奥多摩を味わってほしい!」という隠れた”気概”が伝わるのがこの変わり種ピクルスです!



こんにゃく玉、ゴボウ、シシトウ、ミョウガ、ダイコン…こんなピクルス、食べたことありますか?一番のお気に入りはまさかの「ワラビ」です‼︎ きっと今年も新しい商品が生まれるのでしょう…見逃せませんね。

お話を伺うと、もっとも新鮮な状態のお野菜や山菜を丁寧に加工しているから、自然の恵みがぎゅっと凝縮されているそう。だからしゃきしゃき、ぽりぽり、ぷりぷり、むにむに…などそれぞれの四季ごとに「」の違いも楽しめちゃうのですね。なんてユニーク!



【おすすめ2】数量限定!「自然熟成味噌」


次は、長年お客様に愛されてきた四季の家が誇る定番商品「自然熟成味噌」シリーズです。
毎年冬になるとスタッフさん総出でお味噌づくりに励み、1年間じっくりと自然に熟成させたものが店頭に並びます。


▲味噌コーナー


生味噌、麦味噌の他に、味付け味噌として奥多摩特産わさびを加えた「根っ辛味噌」のほか、エゴマやゆず、唐辛子などもあります。

ちょっとしたプレゼントにも最適な、身体にも心にも優しい味噌です。



【おすすめ3】ここでしか食べられない!尖ったメニュー


ここに訪れたら絶対食べて欲しいのが、イートイン&テイクアウトできる奥多摩ならではの粋なメニューです。その中でも強烈なメニューを3つご紹介します。


まずは、特産「奥多摩わさび」の葉から根っこまで丸ごと使い尽くした「わさび丸ごと根っ辛うどん」!


▲わさび丸ごと根っ辛うどん


奥多摩の天然わさびは辛さの中にも上質な甘さを感じられるので、わさびの辛さが大丈夫な人だったらきっと美味しくいただける…かな?というギリギリのレベルの辛さです(笑)


次は、一度飲んだら自慢できる、ネーミングそのままの「奥多摩産すりおろしわさびクリームソーダ」!


▲奥多摩産すりおろしわさびソーダ


一口目から最後まで、味を脳が整理できなくて頭の中に「!?」が浮かぶこと請け合いです。

一度飲んだらクセになるのでご注意を!意外に爽やかで、特に夏にぴったりなドリンクです。



最後は、土日限定販売「特製肉みそまんじゅう・田舎まんじゅう」!


▲特製肉みそまんじゅう・田舎まんじゅう


ジューシーな具がたっぷりの上、生地のもちもち感に悶絶できる一品。どちらにしようか迷う方は、ぜひ両方を。食べると幸せ顔になれます


そんな四季の家を支えるのは、工房と直売所を行き来する元気な女性スタッフさんたちです。商品のこと、作りかた、奥多摩のこと…お聞きすれば色々教えてくれますよ。
また、最新の情報はブログにアップされています。
▶︎[スタッフブログ


奥多摩を訪れた際には、ぜひ「手づくり工房 四季の家」で新しい食の五感体験をしてみてください。



【書き手・取材】株式会社コトリコ 江藤 梢




参考


▶︎ 奥多摩町/町の特産物/治助イモ
 http://www.town.okutama.tokyo.jp/sangyo/nogyo/tokusanbutsu/jisukeimo.html
▶︎日本テレビ「ザ!鉄腕!DASH!!」DASH WEB内
 http://www.ntv.co.jp/dash/village/21_akio/2012/0805/



直売所情報


▼手づくり工房 四季の家
場所:〒198-0107 東京都西多摩郡奥多摩町白丸313
アクセス:JR青梅線 白丸駅より徒歩8分
営業時間:10:00~17:00
電話番号:0254-75-5550
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日/冬期は月曜日と火曜日)
駐車場:有
公式ページ:http://www.okutamas.co.jp/okutama-sikinoie/
Facebookページ「手造り工房 四季の家




Recommend 編集部おすすめ直売所